2015年09月15日

トップセラーのぶっちゃけ検証

年末のブログでも、ちょこっと検証してみましたが、利益について分かったことを書いてみます。

あくまでも「私の場合」ですので、参考程度に読んでみてください。

私はスタンダードプランに登録しているので、月額利用料が4,980円です。
これは、売れても売れなくても経費としてかかります

1,980円のお手頃なミニマムプランもありますが、商品数が6,600点ちょっとなので、実際は売りたいものがあまりありません。
もちろんミニマムプランの10倍!! 19,800円のプレミアムプランにすれば、魅力的な商品がたくさんありますが、その月額利用料を回収するのは大変です。
…で、4万点ほど利用できるスタンダードプランをチョイスしています。

実際、その利用料は回収できているのでしょうか??
利益はでているのでしょうか??

始めて3ヶ月は、赤字でした。
私は、個人IDを使ってヤフオクで販売していたので、1点1点手作業で出品していたので、出品商品数を増やすのに時間がかかってしまったんです。
TSに慣れるまでは、有料のショップ登録はしないで、個人商店としてやっていこ〜と…

トップセラーの送料は、DSよりも高い745円です。
自分もネットでお買い物が大好きですが、745円の送料でしたら、別のショップを探します。
…ってことで、私は送料を540円に設定しました。
そして、もしもと同様に8,000円以上の商品は送料無料にして出品しています。

だから…
お客様からの入金額 − 205円(送料負担額)− TSの仕入れ値 − ヤフーシステム利用料

これが純利益

DSのように、PPC広告を出したり、必死にブログを書いたりすることはありません。
ヤフオク内で、検索されやすい「商品名」を30文字以内で考えて出品するのが重要です。
トップセラーで用意されている商品名は、30文字以内とは限らないし、商品説明も手直ししないと使えないものがほとんどです。
一括アップロードで楽々ってことになってますが、結局はちゃんと確認しないと危ないです〜
トラブルになりかねません。

笑っちゃうのは、30センチの商品が30ミリって書いてあったこともあった…
商品説明が何にも書いてないものも多いです。
1点1点コツコツと出品を重ねた結果、4ヶ月目はなんとか利益がでました。

4,613円〜
でも、ここからTSの利用料4,980円を引くと赤字です。
幸いキャンペーン中の申し込みだったので、トップセラー利用料が3,980円だったから、633円の黒字。

お客様の連絡、商品の発注の手間と、在庫切れのハラハラ感もプラスすると、黒字とは言えない金額ですね。

5ヶ月目からの純利益です。この金額からTSの利用料を引いてみると…
3,427円(赤字)
4,462円(482円黒字)
2,026円(赤字)
6,619円(2639円黒字)
3,041円(赤字)
3,945円(赤字)
3,627円(赤字)
32円(すっごい赤字)
3,766円(赤字)
33,333円(29353円黒字)大量注文がありましたが、おかげでヤフオクから5日間ID停止のお仕置きがありました〜
2,240円(赤字)
2,383円(赤字)

はい、ご覧の通り!!! ほぼ赤字です。
あぁぁぁ、なんかブログ書いてて、悲しくなってきた。

上手にタップリ稼いでいる人もいるはずです。
黒字でウハウハなブログが書けるように、頑張ります。


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
今日もポチっとよろしくお願いします。

ドロップシッピング ブログランキングへ