2015年09月24日

広告費はかけたくない

1年半前までは、広告費にお金をかけていました。
私が利用していたのは「ヤフープロモーション広告」です。
ずいぶん放置していたので、いま気がついたんですけど「ヤフーリスティング広告」じゃなかったっけ??
変わったんですね〜
ってなくらい放置。でもログインできました(笑)
トップページに「アカウント残高が0円です」ってメッセージが…。

広告を出せば、もちろんアクセスは増えます。
お金をかけてる分、アクセスはすごく気になります。毎日、毎日アクセスチェック!!
今考えると、アクセスチェックするより、サイトを編集したほうが有効だったな。
でも広告費を出してる分、普段よりアクセスが増えているのか、確認しておきたいという気持ちが抑えられないのよぉぉぉぉ〜。

やっぱり、各種「儲かるブログ」で詠っているように、SEO対策をするのが一番いいと思います。
でもこれが、かなり難しい。
キーワード選びは苦労します。
もしもドロップシッピングの場合は、ある程度SEO対策を意識したショップが「簡単」に作れます。
でも、これだけじゃぁ「その他大勢」なんです。
検索されやすいキーワードは、やっぱりみんなが使っているので、あまり有効ではありません。

有料の「SEO講座」なんかも受講してみましたが、肝心の答えは「自分で考えよう」ってな感じで終わります。

私の場合ですが、とにかく「商品名」にこだわることにしています。
もしもで提供している商品の「商品名」には、メーカー名・型番・英語名が含まれている場合が多いです。
もし自分が欲しいものを検索するとしたら?

例えば…ちょっとゴージャスなダイヤモンドペンダントを買いたいと思ったら…
「PT1ctダイヤモンドペンダント」とは検索しないですよね。
ですから、私はこの商品名を「1カラット/大粒ダイヤモンドペンダント」って書き直します。
「やさしいコルクマット」がバカ売れしているのも、わかりますよね〜。
とってもわかりやすい商品名ですもの
ある商品が欲しいけど、「商品名がわからない・メーカー名もわからない・型番だってわからない」
そんな人を狙って、検索されるように商品名を工夫しています。
「やさしいコルクマット」は、かなり温まっているショップが、バリバリ売っていますので、新参者としてこの商品を狙うとしたら…
「一番人気の売れてるコルクマット・ジョイントコルクマット」って書き換えるかな〜?
それでも、ちょこっと引っかかる程度だと思いますが。
だから、私は敢えて手を出さない商品ですけどね。

広告費をかけずに、サクサク売れるようになれば、こんなに幸せなことはない〜。

posted by aiko at 10:33| Comment(0) | ドロップシッピング SEO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。
今日もポチっとよろしくお願いします。

ドロップシッピング ブログランキングへ